2022年 秋冬コレクションお薦め新素材

サムネイル画像をクリックすると拡大表示します。

*

CHEQUERS HS2273

17マイクロンのスーパー130と140のサキソンメリノウールで織り上げフランネルフィニシュを施した高級合冬スーツ素材です。

色柄のコンセプトはモダン・チェックで色数は全32色と少なめですが、250/280gmsのスーパー130ウーステッドの変わりストライプや格子柄22色に無地が2色、280gmsのスーパー140ウーステッドの無地8色を合わせたコレクションです。

メランジの糸を使っていますので、素材の柔らかさとメランジの微妙な色のコントラストを最大限に活かす為、絶妙な程合いのフランネルフィニッシュに仕上げてあります。

ファンシーな色柄でよりオリジナル性の高いビスポークスーツを表現出来る独特の素材です。

*

GOSTWYCK HS2278

260gmsの100%スーパー170ウーステッドの高級合物スーツ地コレクションです。

GOSTWYCKとはオーストラリア、シドニーの北西にあるエリアの地名で、その豊かな自然環境を活かし牧羊が盛んな地域です。

1834年に入植した英国人が始めた牧場が現在まで5世代に渡り受け継がれてその中心となっています。

現在この牧場で飼育される羊からは3種類の適性の異なる羊毛が採れますが、今回のスーパー170ウーステッドに適した羊毛は全生産量の僅か1割しかない15.0マイクロンのウルトラファイン品質で、一般的なカミシヤに匹敵する細くしなやかな羊毛です。


*

ASCOT SOFT TOUCH & CLASSICS HS2287

20.5マイクロンの糸を2/2のツイルで紡績し280gms~310gmsに織り上げソフトで温かみのあるフィニッシュで仕上げたSOFT TOUCHと280gmsのマットな表面感の定番素材CLASSICの2品質を揃えた100%ウーステッドの秋冬ジャケット地コレクションです。

*

SHERRY KASH HS2290

ホーランド&シェリー、秋冬の定番ジャケット素材SHERRYKASHの新コレクションです。

260gmsから310gmsまでの100%ウール、スーパー140と130ウール、スーパー110ウーステッドの4品質のジャケット素材に合わせるパンツ地としてスーパー120ウールの無地17色を合わせた合冬高級ジャケットコレクションです。

ホーランド&シェリーのコレクション情報をRSSで提供しています。RSSリーダーや対応ブラウザの利用により最新情報を素早くチェックいただけます。RSS

Topics